はた(釣りよか) のタックル(釣具)は?ロッドやリールのブランドなども

釣りに関する動画が人気のユーチューバーグループ・釣りよかでしょう。

ニコニコ動画やYouTubeといった動画サイトで大人気の彼らですが、いつも楽しそうに釣りをされていて見ていて面白いですよね。

彼らの動画を見て釣りを始めたくなった、釣りを始めたという方も少なくないかと思います。

そこで今回は、釣り系ユーチューバー・釣りよかでしょう。のはたさんがお使いになっている釣り具について紹介していきたいと思います。

すでに釣りをされている方も、これから釣りを始めたいという方も、なにか参考になればと思います。

スポンサーリンク

はた(釣りよか) のタックルは?ブランドや値段についても!

まず、釣りといっても様々な種類の釣りがありますので、そちらについてもざっと説明をしながらはたさんの釣り具について紹介していきたいと思います。

はたのジギング用タックルは?

ジギングとは、メタルジグと呼ばれる金属製のルアーを使った釣りになります。

基本的に細かく竿をしゃくったり、大きく動かしたりしてルアーをアピールするのでとても体力的にハードな釣りになります。

ジギングで主に狙われる魚としては、ブリやカンパチ、ヒラマサなどの大型の魚がメインになってきます。

はたさんがジギングでお使いになっているロッドは、ダイワの「JIGCASTER」というロッド。
お値段はだいたい15000円くらいのものですね。

 
リールに関しては、リアルメソッドの「KALOS」というリールですね。
こちらのお値段は7000円ほどのようです。

バス用のタックルは?

バス釣りはスポーツフィッシングではとてもポピュラーな釣りで、たくさんの方が楽しんでいる釣りですね。

はたさんがお使いのロッドはシマノの「ZODIAS」。
お値段は12000円くらいで販売されています。
 

リールにつきましては、同じくシマノの「Scorpion DC7」
こちらは定価が4万円ほどと、かなりお値段のするリールです。

アマゾンなどでは28000円くらいで取引されているところもあるようですが、やはり良い釣り具はお値段もしますね。

スポンサーリンク





どのくらいの値段のものを選べばいい?

はたさんがお使いの釣り具について紹介しましたが、同じものを選んで買うとなると、ちょっと手が出にくい…ということがあるかと思います。

興味はあるけど、いきなり4万円もするリールや、それに合わせてロッドを買って、釣り糸や仕掛けなども揃えて~だと、だいぶお金の方がかかってしまいますからね…。

そこで、これから釣りを始めるにあたって、どんな基準で最初のタックルを選べばいいかについて簡単に紹介したいと思います。
 

まず、値段の基準として、ロッド・リールそれぞれ5000円ほどのものを選べば、まず失敗はありません。
それくらいのお値段のものでも、十分性能も良く、釣りの際のトラブルというのも少なくなってきます。

あまりに安いものですと、糸が絡まりやすかったり、すぐにダメになったりと、
トラブルで釣りを楽しめない可能性があるほか、早くに買い替える羽目になることもあります。

ですので、ロッド・リール各5000円ほどの予算で考えてみると良いですね。
ネットで買うのが心配でしたら、実際に釣具屋の店員さんに見繕ってもらうと安心だと思います。

 
釣りのジャンルに関しても、自分がやってみたいと思うもの・無理なくできるものを選ぶと良いですね。

ひとえに海釣りといっても、アジングという鯵狙いの釣りや、メバルなどの海底にいる魚狙い、エギングと呼ばれるイカを狙った釣りなどたくさんありますので、どんな魚を釣ってみたいか、

また、それが無理なくできるかという視点で選ぶと良いかと思います。

ブリやカンパチを狙う釣り具を揃えても、船に乗って半日くらい時間を取られるような釣行はスケジュール的に厳しかった…となれば、
せっかく買った釣り具がもったいないですからね。

ですので、そういったスケジュールとも相談してどんなジャンルの釣りにするかも考えると、より釣りを楽しむことが出来ますよ。

まとめ

今回は、人気ユーチューバー・釣りよかでしょう。のはたさんがお使いになっている釣り具について紹介しました。

はたさんと同じ釣り具を使って釣りを楽しむのも面白いかもしれませんね。

たつき(釣りよか)がかわいい!画像やプロフィールとニコ生での活動も

2017.11.09

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です